NEW STOCK | CEREAL BOWL


イギリスWOOD & SONS社、20世紀初頭に作られたシリアルボウルのご紹介です。

North Staffordshireの窯元で1865年創業のWOOD & SONS社は

主にテーブルウェア、ティーウェアを中心に、ホテルウェアなども

製造していたようです。幾つかのデザインパターンがあり、

それぞれ"PEKIN"や"RANGOON"などアジア諸国の地名を

パターン名として冠しています。

僕自身も料理をするのでシンプルで使い勝手の良い無地皿は重宝しています。

しかしながら僕個人としては同じものを沢山買付けるよりも

実際料理に使える絵皿を探す方が楽しいので、

数はでませんが旅先ではそういったものを中心に探して来ます。

和食に似合う洋食器。

正にこちらの器は柄も良く、煮物やお浸しにぴったりのサイズです。

色使いや形は洋食器のものとなりますので、

洋食のはずし、としても面白いかなと思いますよ。

WEB SHOP より詳細をご覧いただけます。

タグ:

Featured Posts

Archive

Search By Tags

Follow Us

 
 
  • Instagram のアプリのアイコン
  • Pinterest 反射
  • Facebookのリフレクション